CST logo

#26295 Bcl-2 (124) Mouse mAb (PE Conjugate)

CSTコード 包装
希望納入価格 (円)
国内在庫 i
2019年11月13日15時20分 現在
ご登録代理店情報 i
カスタマー情報にご登録いただいた代理店を表示しています。
ご登録代理店の変更はこちら
#26295S100 μL63,000
ログインすると国内在庫状況がご確認いただけます。

BCL-2 製品一覧

感度抗体の由来貯法
内在性Mouse IgG14℃
種交差性 (社内試験済)
交差する可能性がある種 i

社内試験はしていませんが、配列が100%相同であるため反応すると推定される種

ヒト -
26295 の推奨プロトコール i

最適な結果を得るために:Cell Signaling Technology (CST) 社は、各製品の推奨プロトコールを使用することを強くお薦めいたします。
推奨プロトコールはCST社内試験の徹底的なバリデーションに基づいて作成されておりますので、正確かつ再現性の高い結果が得られます。

注:各製品に最適化されたプロトコールをリンクしています。

 

フローサイトメトリー (1:50)

CST推奨プロトコールに欠かせない関連製品

特異性・感度
内在性レベルのBcl-2 タンパク質を検出します。
使用抗原
ヒトのBcl-2 タンパク質のGly47 周辺領域 (合成ペプチド)

ホモロジー (相同性) 検索をご希望の場合 >>>

ホモロジー検索をご要望の際は、ご希望のサンプル種のアミノ酸配列とともにお問合せください。

社内データ

※下記の社内データは、すべて26295 の推奨プロトコールで実験した結果です。

Flow Cytometry

Flow Cytometry

Flow cytometric analysis of HT-29 cells (blue) and RL-7 cells (green) using Bcl-2 (124) Mouse mAb (PE Conjugate).

バックグラウンド

Bcl-2 exerts a survival function in response to a wide range of apoptotic stimuli through inhibition of mitochondrial cytochrome c release (1). It has been implicated in modulating mitochondrial calcium homeostasis and proton flux (2). Several phosphorylation sites have been identified within Bcl-2 including Thr56, Ser70, Thr74, and Ser87 (3). It has been suggested that these phosphorylation sites may be targets of the ASK1/MKK7/JNK1 pathway and that phosphorylation of Bcl-2 may be a marker for mitotic events (4,5). Mutation of Bcl-2 at Thr56 or Ser87 inhibits its anti-apoptotic activity during glucocorticoid-induced apoptosis of T lymphocytes (6). Interleukin-3 and JNK-induced Bcl-2 phosphorylation at Ser70 may be required for its enhanced anti-apoptotic functions (7).

使用例
 
関連製品
15071   Bcl-2 (124) Mouse mAb

Cell Signaling Technology is a trademark of Cell Signaling Technology, Inc.

本製品は試験研究用です。

Bcl-2 (124) Mouse mAb (PE Conjugate)

Metabolic Reprogramming in Disease

お薦めリンク

テクニカルサポート

製品特集

Applications